SSブログ
カスタム検索

水川あさみの代表作になるか、『シェアハウスの恋人』 [テレビドラマ]

水川あさみが主演を務める日本テレビの連続ドラマ『シェアハウスの恋人』(仮)が2013年1月から水曜夜10時枠で放送されます。以下、主なキャストとスタッフです。

キャスト:水川あさみ、大泉洋、中島裕翔(Hey! Say! JUMP)、川口春奈、君野夢真、もたいまさこ、谷原章介
脚本:水橋文美江(『ホタルノヒカリ』)
チーフプロデューサー:大平太(『悪夢ちゃん』『東京全力少女』『トッカン 特別国税徴収官』『家政婦のミタ』『リバウンド』『曲げられない女』)
プロデューサー:櫨山裕子(『三毛猫ホームズの推理』『曲げられない女』『ホタルノヒカリ』)、内山雅博(『黄金の豚 -会計検査庁 特別調査課-』『ホタルノヒカリ』)
演出:南雲聖一(『三毛猫ホームズの推理』『リバウンド』『黄金の豚 -会計検査庁 特別調査課-』『曲げられない女』『ホタルノヒカリ』)、吉野洋(『曲げられない女』『ホタルノヒカリ』)

常に話題作に出演してはいたものの、ようやく本作でゴールデン枠の連ドラ初主演です。

内容的にはシェアハウスで繰り広げられるラブコメディー。スタッフが抜群にいいですね。古くは『anego [アネゴ]』(2005年)や『ハケンの品格』(2006年)を手掛け、主演の篠原涼子が女優として最高の輝きを見せていました。しかし、残念ながら彼女も下り坂。そこで水川あさみに白羽の矢がたったのでしょう。

女優としての実力は十分。視聴率は低迷するかもしれませんが、内容的には期待できるドラマです。

水川あさみ2013年卓上カレンダー
水川あさみ2013年卓上カレンダー


(関連記事)
アンチが騒ぎそう、剛力彩芽『ビブリア古書堂の事件手帖』は面白い?
『最高の離婚』で、いよいよ綾野剛が民放連ドラ・ブレイク!?
案外数字がとれる相葉雅紀、『ラストホープ』もいける?
内野聖陽の力量に賭ける『とんび』
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます